給与計算のアウトソーシングなら東京給与計算代行センター

品川駅港南口から徒歩5分 個別相談受付中(無料)

東京給与計算代行センター 最新情報

残業60時間を超えた場合の割増率について

残業60時間を超えた場合の割増率について

現在法律で1か月60時間を超える法定時間外労働に対する50%以上の率で計算した割増し賃金を支払わなければならないことになっていますが、中小企業は適用が猶予されています。
(今現在は25%以上の割増し賃金)

この猶予が2022年4月1日に廃止される方向で政府が動いているということが分かりました。
(「働き方改革を推進するための関係法律の整備に関する法律案要綱」 の答申より)

60時間を超える残業がある事業所は、今から残業削減について 取り組んでいかなければなりませんね。
確実にぐっと、効率があがる、職場のムダ目利きポイントをご紹介します。

<職場のムダ目利きポイント>
1)「わざわざ」 
2)「いちいち」 
3)「まいどまいど」

この言葉が職場から聞こえてきたら、まずはそこに注目してください。
仕組化する、マニュアル化するとぐっと効率があがるポイントです!

お気軽にお問い合わせください。東京給与計算代行センターTEL 03-6712-8880

よくあるご質問

東京給与計算相談センターによく寄せられるご質問をまとめてみました。

稟議書

給与計算をアウトソーシングするメリットがまとめられています。

価格表

東京給与計算代行センターにアウトソーシングした際の料金です。

契約の流れ

東京給与代行センターでは、常時、無料相談を受け付けています。