社会保険労務士法人セルズでは、給与計算代行、社会保険・労働保険の電子申請手続き等、人事労務に関する業務代行(アウトソーシング)を受け付けております。

お知らせ

長時間労働等を理由とする公表までの流れについて

投稿日:2017年11月28日 更新日:



最近厚生労働省によるブラック企業の公表数が増えています。
公表される企業は具体的に何をして公表までにいたっているのでしょうか?
今回長時間労働等を理由とする公表までの流れについて調べてみました。

ステップ1
2事業場以上の事業場で①~③のいずれかの違反がある。
①違法な長時間労働があり(月80時間以上、80時間以上が10人OR1/4、下記労基法違反のいずれか)
②過労死、過労自殺で労災支給決定された(被災者が80時間以上、下記労基法違反または労働時間に関する指導)
③事案の態様が①②と同程度に重大・悪質と認められるもの

ステップ2
監督署による指導

ステップ3
立ち入り調査し改善状況を確認し改善が認められない場合公表

労基法違反の内容
・36協定で定める限度時間を超えて時間外労働を行わせている等
・36協定に定める休日労働の回数を超えて休日労働を行わせている等
・法定の割増賃金を支払っていない等

ステップ1の①②に該当しかつ月100時間越えの従業員がいる場合は、ステップ2、3をこえて公表される場合もあります。
詳しくはこちら<厚生労働省ホームページ掲載の「『過労死等ゼロ』緊急対策」より引用>

現在のところ全ての企業に適用されるわけではなく、複数の事業を有する社会的に影響力の大きい企業にのみ適用されているようですが、80時間超えの残業、36協定の限度時間の残業を超えないよう日頃から意識しておきましょう。

-お知らせ

関連記事

no image

企業の健全な発展のために・・・【労務通心】平成28年6月号

顧問先様への情報提供サービスの一環として、弊社は本サイトに事務所会報誌を掲載しています。 配信させていただく内容の中には、お仕事や法律には一切関係のない記事もございますが、お時間のあるときに気楽に読ん …

弊社ホームページリニューアルのご案内

平素より社労士法人セルズをお引き立ていただき、厚く御礼申しあげます。 この度、弊社ホームページがリニューアルいたしました。 今回のリニューアルでは、ご利用の皆さまにより使いやすく、より分かりやすいウェ …

no image

有給の事前申請を断ることはできる?

当日欠勤した従業員から出社後、有給扱いにしてほしい、と言ってきた。以前から有給は2週間前に連絡してほしいと伝えてきた。今回は断って欠勤控除しても大丈夫かな・・・ 有給の事後申請は、原則応じる必要はあり …

2020年8月の夏季休業のお知らせ

平素は格別のご高配を賜り厚くお礼申し上げます。 弊社では下記日程を夏季休業とさせていただきます。 ●休業期間 2020年8月の休業日をお知らせいたします。 休業日:2020年8月13日(木)、8月14 …

no image

企業の健全な発展のために・・・【労務通心】平成28年10月号

顧問先様への情報提供サービスの一環として、弊社は本サイトに事務所会報誌を掲載しています。 配信させていただく内容の中には、お仕事や法律には一切関係のない記事もございますが、お時間のあるときに気楽に読ん …

社労士受験オンライン講座「セルズアカデミー」 働き方テラス

社労士法人セルズの事務所バナー

お問い合わせ(03-6712-8880)