社労士法人セルズ(東京・名古屋)では、給与計算代行、社会保険・労働保険の電子申請手続き等、人事労務に関する業務代行(アウトソーシング)を受け付けております。

お知らせ

2歳までの育児休業の延長が可能に

投稿日:2017年4月19日 更新日:



保育所への入所は年度初めの4月に集中するため、この時期に預け先が見つからないと、翌年の4月まで入所できないことが多く育休期間が切れてしまい、離職に追い込まれるケースがあります。
そこで1年半に延ばしても預け先が見つからなかった人を主な対象に、さらに半年延ばして最長2年まで取れるようにする改正が今年の10月1日に施行されることが決まりました。詳細は以下の通り。

①最長2歳まで育児休業の再延長が可能に

1歳6ヶ月以後も、保育園等に入れない場合は最長育児休業期間を最長2歳まで再延長できるようになります。

②出産予定の従業員への育児休業等の制度の周知

従業員やその配偶者が妊娠・出産したこと等を知った場合に、会社はその従業員等に個別に育児休業等に関する制度(育児休業中・休業後の待遇や労働条件など)を知らせる努力義務が創設されます。

③育児目的休暇の導入を促進

未就学児を育てながら働く従業員が子育てしやすいよう、育児に関する目的で利用できる休暇制度を設ける努力義務が創設されます。

-お知らせ

関連記事

no image

平成29年4月1日施行 雇用保険改正について

雇用保険料率の引き下げ 雇用用保険料率は以下に引き下がります。 失業等給付の拡充 所定給付日数が以下のように変更されます。(黄色部分 平成29年4月1日以降) 所定給付日数を特定受給資格者と同様にする …

no image

36(サブロク)協定、特別条項とは?

最近「36協定の特別条項の限度時間が100時間」というニュースが流れていますがそもそもこの36協定とは何でしょうか?   36協定とは 36協定とは、正式には「時間外・休日労働に関する協定届」といいま …

no image

定年後の継続雇用制度を取り入れている企業様へ

60歳で定年を迎える従業員のAさん、このまま継続して継続して働いてもらいたい。定年を迎えた従業員を継続して雇用する場合、どういったことに気をつければいい? 定年後も継続して雇用する場合、1年単位の雇用 …

重要!「健康保険被扶養者調書」の提出は7月末です

7月は労働保険に算定基礎届、となにかと忙しいですが、さらに、「健康保険被扶養者調書」の提出も7月末です。 健康保険の被扶養者状況に変更がないか確認いただき、以下の流れで協会けんぽへ提出お願いします。 …

no image

マタニティーハラスメントに関心が高まっています

最近よく聞くマタニティーハラスメントってどういう意味? 働く女性が妊娠・出産を理由とした解雇・雇止めをされることや、妊娠・出産にあたって職場で受ける精神的、肉体的なハラスメントです。 育児休業の終了な …

働き方テラス 社労士法人セルズの無料相談会

社労士法人セルズの事務所バナー

お問い合わせ(03-6712-8880)