社会保険労務士法人セルズでは、給与計算代行、社会保険・労働保険の電子申請手続き等、人事労務に関する業務代行(アウトソーシング)を受け付けております。

お知らせ

「生活習慣病予防健診」の案内について

投稿日:



4月頃から、協会けんぽから「生活習慣病予防健診」の案内が事業所に届きます。
「生活習慣病予防検診」とは、35歳以上75歳未満の「被保険者本人を対象」にした健康診断です。
費用は受診する健診機関によって、異なりますが、自己負担額の上限は7,038円です。
 

申し込みから受診までの流れ

 1、健診機関(病院)に予約をする
 協会けんぽと契約している全国の健診機関で受診することができます。
 実施機関は協会けんぽのホームページで確認できます。 

 2、申込書の記入
 被保険者が印字された申込書が届きます。
 申込書がない場合は、協会けんぽのホームページからダウンロードできます。
 インターネットの場合のお申し込みはこちら

 3、協会けんぽに申込書を郵送する
 手元に申込書のコピー(控)を残しておきましょう。

 4、健診を受ける

 

まとめ

「生活習慣病予防健診」は、健診項目が多い為、労働安全衛生法で定められている「定期健康診断」の代わりになります。
また、費用的な事を考えても、「定期健康診断」の代わりとする場合、会社負担とはなりますが同程度の値段でより充実した健診が受けられる「生活習慣予防検診」を利用することをお勧めします。

-お知らせ

関連記事

重要!「健康保険被扶養者調書」の提出は7月末です

7月は労働保険に算定基礎届、となにかと忙しいですが、さらに、「健康保険被扶養者調書」の提出も7月末です。 健康保険の被扶養者状況に変更がないか確認いただき、以下の流れで協会けんぽへ提出お願いします。 …

no image

有給の事前申請を断ることはできる?

当日欠勤した従業員から出社後、有給扱いにしてほしい、と言ってきた。以前から有給は2週間前に連絡してほしいと伝えてきた。今回は断って欠勤控除しても大丈夫かな・・・ 有給の事後申請は、原則応じる必要はあり …

no image

大企業病にかかった社員の特徴と対策

大企業病とは、組織の非活性につながる企業体質のことだと言われています。最近は、中小零細企業やベンチャー企業でも大企業病の従業員が増えています。そこで大企業病の社員の特徴を5つピックアップしてみました。 …

no image

「働きがいのある企業ランキング2015」が発表

インターネット上で「在籍企業の職場環境」に対する「社員・元社員」の評価を収集しクチコミ情報として公開している「Vorkers」というサイトがあります。人材不足といわれている昨今、就職・転職の参考情報と …

no image

従業員やその家族がインフルエンザに感染した場合

1月8日、厚生労働省がインフルエンザ流行のピークが目前と発表しました。特に流行しているのはA型で高齢者は重症化しやすいといわれています。 従業員がインフルエンザに感染した場合、会社は就業禁止にできます …

社労士受験オンライン講座「セルズアカデミー」 働き方テラス

社労士法人セルズの事務所バナー

お問い合わせ(03-6712-8880)