社労士法人セルズ(東京・名古屋)では、給与計算代行、社会保険・労働保険の電子申請手続き等、人事労務に関する業務代行(アウトソーシング)を受け付けております。

お知らせ

「生活習慣病予防健診」の案内について

投稿日:



4月頃から、協会けんぽから「生活習慣病予防健診」の案内が事業所に届きます。
「生活習慣病予防検診」とは、35歳以上75歳未満の「被保険者本人を対象」にした健康診断です。
費用は受診する健診機関によって、異なりますが、自己負担額の上限は7,038円です。
 

申し込みから受診までの流れ

 1、健診機関(病院)に予約をする
 協会けんぽと契約している全国の健診機関で受診することができます。
 実施機関は協会けんぽのホームページで確認できます。 

 2、申込書の記入
 被保険者が印字された申込書が届きます。
 申込書がない場合は、協会けんぽのホームページからダウンロードできます。
 インターネットの場合のお申し込みはこちら

 3、協会けんぽに申込書を郵送する
 手元に申込書のコピー(控)を残しておきましょう。

 4、健診を受ける

 

まとめ

「生活習慣病予防健診」は、健診項目が多い為、労働安全衛生法で定められている「定期健康診断」の代わりになります。
また、費用的な事を考えても、「定期健康診断」の代わりとする場合、会社負担とはなりますが同程度の値段でより充実した健診が受けられる「生活習慣予防検診」を利用することをお勧めします。

-お知らせ

関連記事

no image

従業員やその家族がインフルエンザに感染した場合

1月8日、厚生労働省がインフルエンザ流行のピークが目前と発表しました。特に流行しているのはA型で高齢者は重症化しやすいといわれています。 従業員がインフルエンザに感染した場合、会社は就業禁止にできます …

no image

従業員から妊娠の報告を受けた時の個別面談

自社の従業員が妊娠をした場合、退職、出産による休職、育児休職、職場復帰の4つのケースを考えます。退職の場合は新しいスタッフの雇い入れを考えるだけで構いませんが、職場復帰の場合は、各それぞれの家庭環境も …

no image

4月〜従業員100名以上の企業は注意が必要です。

民間企業には、 「従業員の人数に応じて障害者を雇ってくださいね~」 という法律があります。雇い入れる障害者の割合も法律で決まっており、従業員数50人につき1人以上雇わなければならない義務があります。こ …

東京オフィス、銀座移転及びリニューアルのご案内

新オフィスのテーマは「2つの組織をつなげる」 少しご案内が遅れてしまいましたが、昨年、弊社の東京支社が「銀座」に引越しましたので、オフィスをご紹介させていただきます。 新オフィスのテーマはズバリ「2つ …

no image

平成29年4月1日施行 雇用保険改正について

雇用保険料率の引き下げ 雇用用保険料率は以下に引き下がります。 失業等給付の拡充 所定給付日数が以下のように変更されます。(黄色部分 平成29年4月1日以降) 所定給付日数を特定受給資格者と同様にする …

働き方テラス 社労士法人セルズの無料相談会

社労士法人セルズの事務所バナー

お問い合わせ(03-6712-8880)