社労士法人セルズ(東京・名古屋)では、給与計算代行、社会保険・労働保険の電子申請手続き等、人事労務に関する業務代行(アウトソーシング)を受け付けております。

運営サイト

東京給与計算代行センター

投稿日:2014年4月30日 更新日:



創業35年の弊社(社労士法人セルズ)が運営する「東京給与計算代行センター」では、御社に合わせたフルオーダーメイドの給与計算をご提供・代行いたします。

給与計算は定型業務ではありますが、業界業種により計算方法は多種多様です。少子高齢化により労働力が減少していくなか、従業員が会社に対して帰属意識をもち、貢献意欲を高めてもらうには、職務給、職能給、ワークライフバランス、色々な視点で賃金を考えなければなりません。

弊社では、
・「ヒト」の専門家である社労士(社会保険労務士法人セルズ)
・「システム」の専門家であるソフト開発会社(株式会社セルズ)

双方が、お客様企業の持続的な成長発展につながる人事制度や賃金制度を一緒に考え、その賃金制度にフレキシブルに対応できる環境があります。

フルオーダーメイドの給与計算サービス、WEB明細にも対応

弊社での給与計算は複雑な賃金規定でも対応可能です。

たとえば・・・
・「通勤手当」で【出勤日数×単価、1ヶ月固定額の通勤手当、3ヶ月単位での支給の混在】
・「残業手当」で【30H迄は固定残業扱い、超えた場合は別項目で超えた分を別手当で処理】
・「基本給」が10種類、「歩合給」が10種類、「計算手当」が10種類、 ・・・etc

実際、給与計算はタイムカードの集計や給与計算そのものよりも、給与計算を行う前のデータ収集、計算方法、明細の配布などが重要です。
弊社は、社内にSEを数人滞在しており、システムを素早くカスタマイズして自動処理します。
社労士事務所や税理士事務所が苦手とする「100人以上の給与計算」もしっかりサポートでき、ウェブ明細で毎月の給与計算業務効率化を実現します。

給与計算結果から見える経営課題やアドバイスを提供


給与計算は、会社の労務管理の内側を見ることができ、労務管理につながるさまざまな情報を読み解くことができます。必要以上に高額な社会保険料を支払っていたり、厚労省関連の助成金のもらい忘れは、給与計算後の賃金データから高い確率で発見できます。受託した給与計算依頼は、単なる作業だけでなく、会社が持続的に成長発展するためのアドバイスできる環境があります。

社会保険や雇用保険の加入手続き代行もサポート


弊社では、社会保険や雇用保険の加入手続きのアウトソーシングを承っています。
サポート併設のシステム会社が管理している専用のクラウドサーバーを用意しています。従業員の入社、退社の連絡がスムーズで、専用の電子申請システムを利用することで社会保険雇用保険の取得、喪失手続きを迅速に行えます。


先ずは、無料相談から承っております。お気軽にお問い合わせください。

-運営サイト

関連記事

東京雇用助成金相談センター

助成金は、雇用保険に加入している企業であれば、業種を問わず活用できます。にもかかわらず、 「助成金申請を忘れている・・・」、 「助成金に該当することに気付いていない・・・」 「ちょっとした事を知らない …

中部障害年金うつ病相談センター

障害年金(障害者年金)とは、国民年金や厚生年金、共済年金に加入している人が、病気や怪我のため精神又は身体に一定以上の障害が残り、労働に支障がある場合や通常の生活に困難がある場合に支給されるものです。 …

働き方テラス 社労士法人セルズの無料相談会

社労士法人セルズの事務所バナー

お問い合わせ(03-6712-8880)