社労士法人セルズ(東京・名古屋)では、給与計算代行、社会保険・労働保険の電子申請手続き等、人事労務に関する業務代行(アウトソーシング)を受け付けております。

お知らせ

50名以上の雇用している企業が必要なこととは!?

投稿日:2015年5月21日 更新日:



従業員数が50人を超えそうだな。50人を超えた場合、労務管理はどのようなことに気をつけなければいけない?

従業員数が50名を超えた場合、企業は対応が必要な業務、選任、報告などがあります。
今年の12月からはストレスチェック制度がスタートし、従業員の健康管理が注目されています。
平成22年4月から月60時間を超える時間外労働の法定割増率が5割に上がっています。中小事業主については、この5割増は猶予されていますが、将来、中小事業主にも適用される予定です。資本金と労働者数により、対応しなければいけない内容が異なるケースも多々あり、今後、従業員が増えそうな企業は対応が漏れないよう気をつけましょう!

7cd037d9b263b5bf7fbe212860437fc8

-お知らせ

関連記事

no image

4月〜従業員100名以上の企業は注意が必要です。

民間企業には、 「従業員の人数に応じて障害者を雇ってくださいね~」 という法律があります。雇い入れる障害者の割合も法律で決まっており、従業員数50人につき1人以上雇わなければならない義務があります。こ …

被扶養者異動届に被扶養者のマイナンバーが必要になります

10/1以降、マイナンバー記載無し等の被扶養者異動届は返戻されます 平成30年10月1日、「健康保険被扶養者(異動)届」にの取り扱いが変更になり、戸籍謄本や住民票等の添付書類が必要になります。マイナン …

始業時間前の朝礼はNG?

自動車メーカーのスズキが労働基準監督署から労働時間の是正勧告を受け、従業員に未払いの賃金約1000万円を支払っていたことがわかりました。 始業前に任意で約5分間の体操を実施していたが、一部部署で任意参 …

no image

企業の健全な発展のために・・・【労務通心】平成28年6月号

顧問先様への情報提供サービスの一環として、弊社は本サイトに事務所会報誌を掲載しています。 配信させていただく内容の中には、お仕事や法律には一切関係のない記事もございますが、お時間のあるときに気楽に読ん …

働き方改革関連法〜年次有給休暇の取得義務~

クイズに全問正解したら有給チャンス?! ここ最近、「有給チャンス」なる言葉が話題となりました。 自動販売機運営大手ジャパンビバレッジ東京の支店長が、クイズの不正解者には有給を取得させなかったという労働 …

働き方テラス 社労士法人セルズの無料相談会

社労士法人セルズの事務所バナー

お問い合わせ(03-6712-8880)