社労士法人セルズ(東京・名古屋)では、給与計算代行、社会保険・労働保険の電子申請手続き等、人事労務に関する業務代行(アウトソーシング)を受け付けております。

お知らせ

50名以上の雇用している企業が必要なこととは!?

投稿日:2015年5月21日 更新日:



従業員数が50人を超えそうだな。50人を超えた場合、労務管理はどのようなことに気をつけなければいけない?

従業員数が50名を超えた場合、企業は対応が必要な業務、選任、報告などがあります。
今年の12月からはストレスチェック制度がスタートし、従業員の健康管理が注目されています。
平成22年4月から月60時間を超える時間外労働の法定割増率が5割に上がっています。中小事業主については、この5割増は猶予されていますが、将来、中小事業主にも適用される予定です。資本金と労働者数により、対応しなければいけない内容が異なるケースも多々あり、今後、従業員が増えそうな企業は対応が漏れないよう気をつけましょう!

7cd037d9b263b5bf7fbe212860437fc8

-お知らせ

関連記事

no image

法改正情報 出産したときに支払われる給付金の一部変更

社会保険に加入している従業員とその扶養家族が出産した場合、協会けんぽや健康保険組合に申請することで、1児につき給付金が支給される制度があります。この制度を出産育児一時金といいます。この制度は、産科医療 …

重要!「健康保険被扶養者調書」の提出は7月末です

7月は労働保険に算定基礎届、となにかと忙しいですが、さらに、「健康保険被扶養者調書」の提出も7月末です。 健康保険の被扶養者状況に変更がないか確認いただき、以下の流れで協会けんぽへ提出お願いします。 …

退職後の保険証の誤使用にお気を付けください

退職後の誤使用による医療費が年間2億8600万円に上ると協会けんぽからお知らせが届きました。 誤使用が保険料上昇の一因になることもあるようです。 退職される方には使用期限は退職日までとお伝えて下さい。 …

no image

有給の事前申請を断ることはできる?

当日欠勤した従業員から出社後、有給扱いにしてほしい、と言ってきた。以前から有給は2週間前に連絡してほしいと伝えてきた。今回は断って欠勤控除しても大丈夫かな・・・ 有給の事後申請は、原則応じる必要はあり …

10月は年次有給休暇取得促進期間です

年次有給休暇は、正社員、パートタイム労働者などの区分に関係なく、 一定の要件を満たした全ての従業員に付与されます。 (①半年間継続して雇用 ②全労働日の8割以上出勤  ③1年間所定労働日数が48日以上 …

社労士受験講座「セルズアカデミー」 働き方テラス 社労士法人セルズの無料相談会

社労士法人セルズの事務所バナー

お問い合わせ(03-6712-8880)