社会保険労務士法人セルズでは、給与計算代行、社会保険・労働保険の電子申請手続き等、人事労務に関する業務代行(アウトソーシング)を受け付けております。

お知らせ

震災から4年、風化させないために・・・

投稿日:2015年3月13日 更新日:



06

東日本大震災から4年が経過し、新聞、テレビをはじめ多くのメディアが当時を振り返る情報が配信されました。震災直後、電話やメールがつながらない状況下で、大きな役割を果たしたのがTwitterです。一説によると、震災から1週間で投稿されたツイートは約1億8千万。でも電話回線がパンクし、ケータイメールも送受信できない中で、なぜTwitterは機能したのでしょうか。普通に考えればサーバーがダウンして利用できなくなります。

実はこの背景にはTwitterのエンジニアが関係しています。

Twitte社のある一人のエンジニアが、震災のニュースを知り、緊急事態と自ら考え、日本向けのサーバー機能を3倍強化したそうです。これら一連の行動はエンジニアの独断で行われ、上司に報告することなく、自ら正しいと思うことを信じた結果の行動とのこと。

『会社やボスの命令で動くのではなく、会社や社会のためにどうすればいいか、支持待ちではなく自分で判断して体を動かす。』

ビジネスの現場ではとても大事なことですね。このような自分自身で行動できるようになるには、

「自分の会社や仕事が誰のためにどう役立っているか」

が重要だと思います。 上司は部下に業務を教える際、仕事の作業を教えるだけではなく、

  • なぜこの作業を教えるのか、
  • なぜこの作業が存在するのか、
  • 教える仕事の背景や、
  • 会社の存在意義、存在価値

なども教えられる組織づくりをしていきたいですね。

-お知らせ

関連記事

no image

36(サブロク)協定、特別条項とは?

最近「36協定の特別条項の限度時間が100時間」というニュースが流れていますがそもそもこの36協定とは何でしょうか?   36協定とは 36協定とは、正式には「時間外・休日労働に関する協定届」といいま …

年末年始休業期間のお知らせ

2019年度の年末年始休業をお知らせいたします。 期間中はご不便をおかけいたしますが、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。 ◎休業期間 2019年12月28日(土)~ 2020年1月5日(日 …

no image

50名以上の雇用している企業が必要なこととは!?

従業員数が50人を超えそうだな。50人を超えた場合、労務管理はどのようなことに気をつけなければいけない? 従業員数が50名を超えた場合、企業は対応が必要な業務、選任、報告などがあります。 今年の12月 …

no image

定年後の継続雇用制度を取り入れている企業様へ

60歳で定年を迎える従業員のAさん、このまま継続して継続して働いてもらいたい。定年を迎えた従業員を継続して雇用する場合、どういったことに気をつければいい? 定年後も継続して雇用する場合、1年単位の雇用 …

no image

4月〜従業員100名以上の企業は注意が必要です。

民間企業には、 「従業員の人数に応じて障害者を雇ってくださいね~」 という法律があります。雇い入れる障害者の割合も法律で決まっており、従業員数50人につき1人以上雇わなければならない義務があります。こ …

社労士受験オンライン講座「セルズアカデミー」 働き方テラス

社労士法人セルズの事務所バナー

お問い合わせ(03-6712-8880)