社労士法人セルズ(東京・名古屋)では、給与計算代行、社会保険・労働保険の電子申請手続き等、人事労務に関する業務代行(アウトソーシング)を受け付けております。

お知らせ

退職後の保険証の誤使用にお気を付けください

投稿日:2017年8月25日 更新日:



退職後の誤使用による医療費が年間2億8600万円に上ると協会けんぽからお知らせが届きました。

誤使用が保険料上昇の一因になることもあるようです。

退職される方には使用期限は退職日までとお伝えて下さい。

また保険証はご家族分も含め退職時に速やかに回収お願いします。

※使用出来ない保険証で受診した医療費については協会けんぽから本人へ医療費を請求の上返納していただくことになります。

退職後の健康保険制度のご加入は3つの選択肢があります。

・健康保険任意継続

・国民健康保険

・被扶養者

保険料などの比較をして検討されることをお勧めします。
手続方法など詳細はこちら↓

https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g3/cat315/sb3070/r147

-お知らせ

関連記事

no image

最低賃金が決定しました。

厚生労働省は昨日、地域別最低賃金の改定結果がでそろい、全国は平均25円増の848円になったと発表しました。 詳細はこちら 今回の引き上げに伴い月給者でも最低賃金を下回る事業所が発生する可能性があります …

重要!「健康保険被扶養者調書」の提出は7月末です

7月は労働保険に算定基礎届、となにかと忙しいですが、さらに、「健康保険被扶養者調書」の提出も7月末です。 健康保険の被扶養者状況に変更がないか確認いただき、以下の流れで協会けんぽへ提出お願いします。 …

no image

36(サブロク)協定、特別条項とは?

最近「36協定の特別条項の限度時間が100時間」というニュースが流れていますがそもそもこの36協定とは何でしょうか?   36協定とは 36協定とは、正式には「時間外・休日労働に関する協定届」といいま …

高齢者の働き方について

25日、公務員の定年延長に向け政府が動き出しましたね。 早ければ来年秋の臨時国会に国家公務員法など関連法改正案を提出する見通しです。 民間も年金財源の確保等から定年延長が議論されるのもそう遠くはなさそ …

被扶養者異動届に被扶養者のマイナンバーが必要になります

10/1以降、マイナンバー記載無し等の被扶養者異動届は返戻されます 平成30年10月1日、「健康保険被扶養者(異動)届」にの取り扱いが変更になり、戸籍謄本や住民票等の添付書類が必要になります。マイナン …

働き方テラス 社労士法人セルズの無料相談会

社労士法人セルズの事務所バナー

お問い合わせ(03-6712-8880)