創業33年の実績。人事労務管理はセルズにお任せください。無料相談受付中!!

現在国会審議中の労働諸法令について

現在、国会で労働法の改正準備が行われていると聞いたけど、今後、どのようなことが変わるのだろうか。

過去2回法案が通らなかった派遣法に加え、労働基準法の改正が審議されています。月60H以上残業の割増率を「1.25」から「1.5」へアップ、5日間の有給強制付与、フレックスタイム制や裁量労働制の制度緩和、年収1,075万円以上の人は残業0円などが審議されています。
現在、大企業はすでに月60H以上の残業割増率が1.5となっています。中小企業は影響が大きいため、猶予されていましたが、3年後に大企業と同じルールが適用される可能性がでてきました。毎月60H程度の残業時間を行っている企業は、残業をしなくても業務が回る体制作り準備が急務かもしれません。

0e9e94c8c8a9f0cb4a857aa5f88cff12 900x612

Bb4c2400c2cbb98ae253a5505ec50f19 900x619

Edc47414d10976c2288ed5d148cfe492 900x620

関連記事

社会保険労務士法人セルズ


本社(愛知県小牧市):TEL0568-73-9218
サテライトオフィス(名古屋):TEL052-307-8275
東京支社(品川):TEL03-6712-8880

運営サイト

  1. 中部障害年金うつ病相談センター

    障害年金(障害者年金)とは、国民年金や厚生年金、共済年金に加入している人が、病気や怪我のため精神又は...
  2. 東京給与計算代行センター

    御社に合わせたフルオーダーメイドの給与計算をご提供します。
  3. 東京雇用助成金相談センター

    助成金は、雇用保険に加入している企業であれば、業種を問わず活用できます。