「働きがいのある企業ランキング2015」が発表

3person1 900x684

インターネット上で「在籍企業の職場環境」に対する「社員・元社員」の評価を収集しクチコミ情報として公開している「Vorkers」というサイトがあります。人材不足といわれている昨今、就職・転職の参考情報として人気をあつめ、企業の「社員」から情報を収集しているクチコミサイトとしては、国内最大級のレビュー数が蓄積されているともいわれています。この「Vorkers」に「働きがいのある企業ランキング2015」が発表されました。

「働きがいのある企業ランキング2015」のベスト3

0aa4ce3341e52991b11dd58a96c58670 900x461

1位のP&Gは2年連続で1位です。P&Gの社員からは「自分がリードしたプロジェクトの製品が日本初の製品で、それが市場に出ているのを見たときには感動した。また、プロジェクトを通じて、多様な国の人と同じ目標に向かっていく際に感じたチームワークと達成感にやりがいを感じた」といったコメントが寄せられ、ヒトモノカネのマネジメントの仕組みが確立され、個人のスキルアップがしやすい企業イメージの印象を受けます。P&Gは女性支持も多く、育児をしていてもハードワークを要求し、逆にそれが働きがいにつながっているともいわれています。

働きがいのある職場=従業員満足度重視の経営

67268b0cffdbc2061fe72851330378d8 520x511

現在は、物もサービスもあふれている時代。以前はお客様のニーズに応えることができる会社が業績を伸ばすイメージがありましたが、今はニーズに応えるだけではなく、お客様を感動させなければ業績アップが望めない時代です。ニーズに応えるだけでは業績を維持するのが難しく、顧客から「頼られる会社」そして、顧客に「感動を与える会社」とならなければ、従業員の満足度もあがらないのではないでしょうか。
「お客様を感動させられる会社」」になるには、経営者一人がいくらがんばっても無理です。会社の理念やミッションを社員全員で共有し、顧客の期待を超えるサービスを提供しようという組織全体の風土・意志が重要です。最近は、従業員評価を仕事のスキルでみるのではなく、働きがいのある職場となるための「価値観の共有」がどれくらいできているかを軸とした従業員評価を採用する企業も増えています。従業員評価でご相談等ございましたらお気軽にご相談ください。

関連記事

無料相談会受付中

確定拠出年金導入サポート