無料相談会受付中

無料相談会ご予約フォーム(画面下部)、またはお電話にてご予約ください。

「ヒト・モノ・カネ・情報」のうち、企業経営にとって最も重要な要素は「ヒト」。労使の信頼関係は、給与計算や社会保険手続き、勤務時間や休暇管理、安全衛生管理などの労務管理をしっかり行うところからスタートします。

会社にとって、労務管理は労使の信頼関係に直結し、健全な企業発展のために欠かせない取り組みです。また、戦略的な採用、研修、人事評価、問題社員対策などの人事業務も重要です。

従業員に心地よく働いてもらうこと、職務に専念して100%能力を発揮できる環境がなければ、会社の成長は望めません。とはいえ、人事業務や労務管理の対策を行うにあたり、何から始めたらよいのかわからないことも多いと思います。まずは、人事労務管理の専門家にご相談ください。お客様の「分からない」に真剣に答えます。

弊社にお越し下さい

弊社は16名の社会保険労務士が所属しています。社労士は、社会保険労務士法に基づいた国家資格者です。

企業の成長には、お金、モノ、人材が必要とされておりますが、社労士はその中でも人材に関する専門家であり、「労働及び社会保険に関する法令の円滑な実施に寄与するとともに、事業の健全な発達と労働者等の福祉の向上に資すること」を目的として、業務を行っております。

職場や企業の悩みは、人を大切にする企業づくりの支援をしている、弊社所属の社労士2〜4名でお客様の悩みをヒアリングします。

セルズ東京オフィスの様子

解決策や過去の事例等をご紹介

現状、どのような課題があり、どのような労務管理を行なっていきたいのか?などをヒアリングしながら、創業35年の経験に基づく知識を生かし、複数人の社労士がお客様のお悩みを解決するための提案を行います。

最近このようなお問い合わせを多く受けています

● 給与計算担当者が退職。アウトソーシングを検討している。
● 社会保険、労働保険関係の担当者が退職。手続きをアウトソーシングしたい。
● IPOの準備でコンプライアンスのアドバイスを受けたい。
● 有給管理の相談をしたい。
● 残業の上限規制をどうしたらいいかを相談したい。
● 従業員が増えてきて、労務トラブルが増えている。
● 問題社員を辞めさせたい。
● 同一労働同一賃金に対応するため、人事制度を見直したい。

無料相談会の際、給与計算の資料をお持ちください。

「賃金台帳」や「給与明細」を見ると、正しく保険料が控除されているか、時間外手当はどのように計算されているか、時間外手当の平均値、年間の総労働時間、昇降級の時期と額、雇用継続給付をはじめとする各種給付金が受けれるか否かなど、労務管理につながるさまざまな情報を読み解くことができます。

私たちは、ヒトにまつわる情報の多くは、給与計算から収集できると考えています。給与計算に関する数字から、労務トラブルにつながる要素や労務管理の課題が見えてきます。前月の給与計算資料等をお持ちいただければ、お客様の簡易労務監査を行います。

無料相談会のご予約は以下の「お問い合せフォーム」、もしくはお電話(03-6712-8880)にてお気軽にお問い合せ下さい。

無料相談会ご予約フォーム

現在、無料相談会は、原則、雇用保険被保険者数20人以上規模のお客様からご相談をお受けしておりますので何卒ご了承ください。

■ 会社名 必須

■ 所在地 必須

■ TEL 必須

■ 連絡先 Email 必須

■ 従業員数 必須

■ 業種

■ ご相談内容(複数選択可) 必須

■ お問い合わせ内容 必須

無料相談会受付中

確定拠出年金導入サポート