社労士法人セルズ(東京・名古屋)では、給与計算代行、社会保険・労働保険の電子申請手続き等、人事労務に関する業務代行(アウトソーシング)を受け付けております。

代表挨拶

代表挨拶

加藤労務管理事務所は、平成25年1月9日をもちまして「社会保険労務士法人 セルズ」として法人組織に組織変更し、すべての業務を移管することに致しました
昭和59年1月の開業以来、30年に亘り大過なく社労士業務を続けて来ることができましたのも、皆様の格別のご厚情の賜物と心より感謝申し上げます。
今後の社会保険労務士業務は、組織的に継続した安定的な業務展開が可能な法人組織への業務を移管することになりました。「セルズ【Cells=細胞(人)の集り】」とし、株式会社セルズ、社会保険労務士法人セルズ、双方が一丸となり、より質の高いサービスの提供に努めてまいります。
name1

企業は不思議なもので、成長すればするほど、新たな課題がやってきます。しかし経営者は、経営の悩みを従業員や家族に包み隠さず、すべてを話すことは出来ません。私たち社会保険労務士や税理士は、内部・外部を問わず、企業経営の悩みを親身になって話を聞くことができ、お客様の様々な決断をサポートできます。
ビジネスにスピードがますます求められています。しかしワークスタイル変革や働き方の意識改革は、容易ではありません。改革を社内に根付かせ、真の効果を発揮するためには、コンプライアンス、セキュリティ対策、ソリューションの特性など、抑えなければいけないポイントがたくさんあります。経営者や人事総務ご担当者のお悩みやお困り事、誰に相談したら良いかわからないことまで、いつでも気軽に相談できる社外人事部を意識しています。また、併設のシステム会社の技術力を生かし、人事労務管理とIT技術の融合したソリューションサービスで中小零細企業の経営の合理化・近代化をサポートします。
name2

社会保険労務士の業務に携わるようになって10年以上が経ちますが、いつの時代もその時代特有の新たな悩み・相談はつきないものです。
法改正も頻繁に行われ、働く人の考え方・働き方も多様化している中、
企業に求められるのは法律順守のみにとどまりません。
仕事に対してやりがいや自己成長を求め、転職をする人が増える中で
企業は何が出来るのか?
待遇面や福利厚生面を充実させることは必要ですが、それだけではやはり限界があります。
古い考え方かもしれませんが、従業員の方々が
「この会社のために、この人のために、他のメンバーのために」という気持ちをもって働けるようなそんな企業であれば、
企業は必ず成長していく事ができます。
私たちは、人事労務のスペシャリストとして皆さんの悩みに真摯に向き合い、企業の未来に向けたサポートに日々全力を尽くしています。

働き方テラス 社労士法人セルズの無料相談会

社労士法人セルズの事務所バナー

お問い合わせ(03-6712-8880)