70歳以上の方の高額療養費の上限額変更

8月が始まりました。
連日猛暑が続いておりますが、8月はお盆休みもあり慌ただしく過ぎてしまいますね。

8月1日始まりの改正情報をお知らせしますので、今一度ご確認下さい。

平成29年8月診療分から
「70歳以上の方の高額療養費の上限額が変わります」

 
高額療養費制度は、医療費の家計負担が重くならないよう、医療機関や薬局の窓口で支払う医療費が1か月(暦月)で上限額を超えた場合、その超えた額を、保険給付として支給する制度です。
 
上限額は、年齢と所得に応じて定められています。
また、いくつかの条件を満たすことにより、負担をさらに軽減する仕組みも設けられています。
 
平成29年8月から、70歳以上の方に適用される上限額を見直すこととされました。
(69歳以下の方の上限額は変わりません)。

詳しくはこちらをご覧ください。↓↓↓

<70歳以上の方の高額療養費の上限額が変わります(平成29年8月診療分から)>
http://www.kyoukaikenpo.or.jp/home/g3/cat320/sb3190/sbb3193/290719

関連記事

無料相談会受付中

確定拠出年金導入サポート